リハビリの本を執筆しました!

2019年04月28日(日)

弊社の理学療法士の金子が「臨床スポーツ医学2019年5月号vol.36 着地動作の医科学」にて、「着地動作における体幹と骨盤帯アライメントの影響」を執筆いたしました!

金子は、プロテニスプレーヤー、プロ野球選手、フットサル、フィギュア、ランニングなど…様々な競技の選手の怪我からの競技復帰のサポートや怪我を予防させパフォーマンスアップさせるコンディショニングやインソール対応をしています。

プライマリメディカルサポートにも、プロ選手や競技者の方々が、カラダのチェックや動きの崩れを修正にいらっしゃっています。

よかったら、みてください!

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

FANCLでリスタイルポールが販売開始されました!

2019年04月26日(金)

4月18日(木)からFANCLでリスタイルポールの限定数販売がスタートしました!
とお伝えする準備をしていましたところ、発売後4日間で限定数に達し販売終了となったそうです。

これまでリスタイルポールの存在を知らなかった方々に知っていただき、必要と思っていただけて嬉しいです。
皆様のカラダの変化が楽しみです。
ご購入いただき、ありがとうございます。

リスタイルポールは、背骨の“ゆがみ”を整え、本来の姿勢を取り戻すサポートをします!

リスタイルポールは、背骨の形状に沿った形のため、その上に寝るだけで、背骨や骨盤周囲の筋肉をリリースし、背骨を元の正しい位置に整えることができます。

毎日5分寝るだけでOKです。

FANCLサイトは販売終了となりましたが、キネティックアクトのサイトから購入可能です。
リスタイルポール商品紹介・購入はこちら

また弊社InstagramやFacebookにて、リスタイルポールの使い方の紹介をしていますのでご覧ください。
Instagram キネティックアクト(プライマリメディカルサポート)
Facebook プライマリメディカルサポート
       キネティックアクト

ぜひこの機会にお試し下さい!

今後もリスタイルポールの使い方などの情報を随時アップしていきますね。

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

理学療法の真髄に迫るセミナー「手の機能と全身のつながり」を開催しました!

2019年04月25日(木)

先日、弊社の小山が『Predict Motion Theory(動作予測理論)』を用いて、手の機能解剖からどう全身に波及させみていくのかをお伝えさせていただきました。

 

○進化・発達から見た手指
○多くの画像(レントゲン・MRIなど)を用いての手の機能解剖
○各種職業やスポーツでの具体的な手の使い方とからだの動きの関係
○手を理学療法に活かす方法

など、機能解剖を熟知し、徒手療法に精通した講師だからこその、他にはない新しい発見が得られる興味深い内容でした!

講義中にはその場でぱっと質問がでて回答したりと、活発なやり取りもみられ、理解を深めていただけたかのではないかと思います。少人数制の良いところですね。

また受講生の方々からは今後のセミナーのリクエストをいただきました。
弊社では、皆様の知りたい!勉強したい!というテーマからセミナーを開催させていただくこともしております。目の前のひとを良くするために身につけたいこと、興味のあることなど、ぜひリクエストしていただけたらと思います。そしてセラピストとしての生命力をどんどんつけていっていただきたいと思っております。
今後も色々ご案内していきますのでぜひチェックしてください。

そして来月からは、
「理学療法士生命力アップコース2019」
がいよいよ始まります!
全5回となっており、第1回は5月18日・19日です。
受講費のお支払いは、分割払いが可能となっております。
まだ応募を受付しております。

『理学療法士生命力アップコース2019 お申し込みフォーム』

「理学療法士生命力アップコース2018」の様子は、弊社のInstagramやFacebookを、
セミナーの内容や応募の詳細は、弊社のホームページをご覧ください。
皆様のご参加をお待ちしております。

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

ゴールデンウィーク休業のお知らせ

2019年04月15日(月)

平素より当施設をご利用いただきありがとうございます。

ゴールデンウィークの休業期間は、
2019年4月28日(日曜日)・29日(月曜日)、5月3日(金曜日)~6日(月曜日)
になります。

2019年4月30日(火曜日)、5月1日(水曜日)・5月2日(木曜日)は通常営業となっております。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

※5月3日(金曜日)からの休業期間中のご予約やお問い合わせにつきましては、2019年5月7日(火曜日)以降、順次回答をさせていただきます。

1550019404034

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

セラピスト向けのDVDが発売されました!

2019年04月08日(月)

本日、セラピスト向けのDVD「セラピストが最低限知っておくべき 運動器X線画像の見方 股・膝関節 基礎編」が発売されました!

東海大学医学部付属大磯病院 整形外科の三谷玄弥医師と、弊社の理学療法士の金子が実技と解説をし、小山が構成協力をしています。

DVDパンフレット

日々の治療をおこなう上で、セラピストが医師の診断内容を理解することはとても大切です。
X線画像の所見はなにを示しているのか、医師がなぜそのリハビリテーションのオーダーを指示するのか、なぜ禁忌やリスクを伝えるのか、これらを的確に理解しておくことで、より良い評価・治療をおこなうことができます。

このDVDでは代表的な疾患を通して、X線の撮影方法や読影法など、セラピストの方々が理解すべきポイントをわかりやすく紹介しています。

ぜひご覧いただけたらと思います。

商品詳細・ご注文はジャパンライム株式会社の通販サイトからご覧いただけます。

『セラピストが最低限知っておくべき運動器X線画像の見方 股・膝関節 基礎編』

 

また弊社では、この画像のみかたをさらに深め、全身の評価・治療の方法を学んでいただけるセミナー『理学療法士生命力アップコース2019』を開催予定です。

『Predict Motion Theory(動作予測理論)』を用いて、“画像所見、形態(アライメント)、重力に対する身体戦略(ストラテジー)、動作、印象”から理学療法士に必要な情報を読み取り、評価と治療につなげる方法をお伝えいたします。

タイトルにある通り、理学療法士としてどんな場面でも対応でき、自分の力で生きていける、バイタリティーのあるセラピストを育成することを目的としているため、少人数に対し3名の講師がフルに関わり、各講師の考えや技術を直に感じていただける内容となっています。

詳細内容は、『キネティックアクト主催 理学療法士生命力アップコース2019』をご確認ください。

昨年の『理学療法士生命力アップコース2018』の様子を、Facebook(プライマリメディカルサポート)Instagram(kinetic_act.pms)にて紹介しています。
参考にしてみてください。

皆様の参加をお待ちしております。

 

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

〒106-8655
東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル2F

アクセス

最寄り駅
・地下鉄大江戸線 「赤羽橋」駅徒歩5分
・地下鉄大江戸線・南北線「麻布十番」 駅徒歩8分
・日比谷線「神谷町」 駅徒歩8分

TEL:03-5797-7536

営業時間
月・火・水・木 9:00~21:00
金 9:00~18:00 / 日 9:00~14:00
休業日:土曜日

Copyright © PRIMARY MEDICAL SUPPORT All right reserved.