プライマリメディカルサポート ウーマン

株式会社 KINETIC ACT

完全予約制
TEL:03-5797-7536

営業時間
月・火・水・木 9:00~21:00
金 9:00~18:00 / 日 9:00~14:00
休業日:土曜日

理学療法士生命力アップコース2019(第4回)を開催しました

2019年11月20日(水)

今回は“上肢編”
肩関節・肩甲骨を中心に、画像読影の方法・ポイント、肩を安定させ、機能させるための体幹とのつながりや運動連鎖を考慮した機能評価・運動方法などをお伝えさせていただきました。

受講生の皆さんは初回からの流れをしっかりと理解され、体幹・下肢の機能と連動させながら、上肢にどうアプローチしていくか相手の身体の特徴を踏まえ実践してくださっておりました。これまでの内容を臨床場面で実践した結果も報告してくださるなど、考え方がどんどん深まっていっている姿が感じられました。
実践しながら回数を重ねていただけるコースにして本当によかったなと講師一同思っております。

次回は最終回になります。
成長期と性差を踏まえたコンディショニングについて知っていただくことでよりアプローチの幅が広がると思います。
しっかり準備してお持ちしております!

なお2020年度の生命力アップコースも来年1月~募集開始予定です。
目の前の患者さんを確実に治したいと思う方、ぜひお待ちしております。

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

 

学会に出展しました!

2019年10月23日(水)

先日、「NPO法人 全国在宅リハビリテーションを考える会 総会・東京定例会」にてリスタイルポールをはじめ弊社商品を出展させていただきました。

 

口頭や画像での説明だけでなく、やはり実際に試して、実感していただきたい!
そう願っていた私たちはとてもいい機会をいただきました。
実際にご体験いただけることで、特長をより理解いただけたのではないかと思っております。
使用感や要望など生の声をいただけるのもブースならではですよね。

 

多くの方々にご体験いただけるようこれからも様々な機会を作っていきたいと思っております。

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

NANOPFYポイントパッチの一般販売が開始されました

2019年09月17日(火)

「NANOPFYポイントパッチ」のホームページでの販売が開始されました!

  

「NANOPFYポイントパッチ」は”美”と”機能改善”を兼ね備えた新しいアイテムです。

その特長は、
○特殊技術による超極細線維(ナノファイバー)に美容オイルを含ませることで有効成分を最大限に含め高密着し、お肌を乾燥から守ること
○”三角形の形”と”貼る部位”で表情筋をサポートすること
です。

『保湿+引きしめ(筋活性)』で、貼っているだけで筋肉を刺激し血行を良くして、ハリのある若々しい肌へと導きます。

貼っている感覚はなく、見た目にも目立ちにくいため、デスクワークや家事中に使用することもOK。夜間貼ったまま寝ていただいても構いません。

いまの季節の変わり目の肌変化や乾燥の季節に、
ぜひお試しくださいね。

「NANOPFYモイスチャライジングオイルフィルムポイントパッチ」の購入はこちら (1袋30枚入り ¥1,383)

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

理学療法士生命力アップコース2019(第3回)を開催しました

2019年09月09日(月)

今回は“下肢編”。
小山からは膝・足関節を中心とした画像読影と機能評価、
金子からは足部からの動連鎖を考慮した姿勢や動作の分析と治療、
をお伝えさせていただきました。

 

実技中の積極的な質問や休憩時間を使ってのペアでの練習など、これまでの内容と合わせて、さらに理解を深めようとされている姿がみられました。

臨床現場でたくさん試して実感や疑問を持って、次回参加してくださいね。

楽しみにお待ちしております。

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

理学療法士生命力アップコース2019(第2回)を開催しました

2019年07月29日(月)

今回は“体幹編”。
小山からは腰部を中心にレントゲンやMRIなど画像で確認した骨の形状や予測した負荷の状態を触診を用いて実際の体で確認・検証する「細部」から評価していく方法、
金子からは座位やスクワットなどの動きの中で筋機能や身体戦略をチェックし、立位や歩行などから姿勢・動作を分析する「全体」から評価していく方法、
をお伝えさせていただきました。

 

この両方から分析する方法を学べるのが生命力アップコースの特長なのです。

2回目ということもあって、実技では各ペアでお互いに評価や治療をしてみての反応や結果を確認しあい行っている様子がみられました。

前回は概念となる基本的な評価の仕方や考え方をお伝えし、今回より具体的に評価・治療という実践方法をお伝えさせていただいたので、更に臨床現場で試していただけると思います。

たくさん試した中での実感や疑問を持って、次回参加してくださいね。
お待ちしております!!

 

株式会社キネティックアクト
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com