側彎症には運動が効果的!側弯のスペシャリストによるチェック&ケア
学校健診で側弯を指摘された(「モアレ検査」で側弯症疑いアリ)

側弯症は何らかの病気やけがなどの影響で起こるものと、原因不明に起こるものがあります。多くは思春期特発性側弯症を代表とする原因不明の側弯症で、程度によっては手術の適応となる場合があります。

ご存知ですか、シュロス法?
側彎症は手術適応となるまでは、経過観察や装具療法を行うことが多いですが、背骨のねじれからくる筋肉のアンバランスや動きを補うために同じ姿勢をとることで生じる関節の硬さや筋肉の柔軟性低下に対して、適切な運動でカラダを修正し、悪化を予防していくことはとても重要です。

当施設では、国際的に側弯症の運動療法と認められたシュロス法をもとに、日本人にあったエクササイズにカスタマイズし、カラダを3次元的に修正します。

(コンディショニングの特長)
・側弯症のタイプにあわせた修正法
・無理な矯正や苦しいトレーニングではなく、特殊な呼吸法や体のバランスを整える

大人の側弯症に伴う腰痛や股関節痛などにも効果的で、高齢者の側弯症の方も多く通われています。 側彎症は的確なケアが必要不可欠です!ぜひ一度お問い合わせください。

オススメのメニュー

〒106-8655
東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル2F

アクセス

最寄り駅
・地下鉄大江戸線 「赤羽橋」駅徒歩5分
・地下鉄大江戸線・南北線「麻布十番」 駅徒歩8分
・日比谷線「神谷町」 駅徒歩8分

TEL:03-5797-7536

営業時間
月・火・水・木 9:00~21:00
金 9:00~18:00 / 日 9:00~14:00
休業日:土曜日

Copyright © PRIMARY MEDICAL SUPPORT All right reserved.