ニュース

薬や手術に頼らない尿漏れ・骨盤臓器脱改善 ~何気ない姿勢のくずれ~

2018年01月15日(月)


 骨盤臓器脱とは、子宮脱、子宮下垂、直腸脱、膀胱脱など骨盤内にある臓器が正常の位置より下垂、脱落している状態の総称を言い、尿漏れや便秘などの症状が伴うこともあります。
原因は出産や加齢、肥満などで骨盤底筋群が傷ついたり緩んだりして正常な筋肉の収縮ができないことです。

“骨盤底筋群が働いていない=姿勢を支えるためのインナーユニットの崩れ“

そうなると身体の表面側にあるアウターマッスルという大きい筋肉群が過剰に働き身体を固めて姿勢を保持している状態になっています。
そこでまずは日常生活でのなにげない普段の姿勢をチェックしてみましょう!
座っている姿勢はどうですか?
ついついこんな姿勢で本を読んだりスマホを操作していませんか?

尿漏れ姿勢

写真の様な姿勢は筋肉を使わずに楽ではありますが、同時にお腹はさらに力が入らなくなり背中や首は凝り固まって症状はどんどん悪化していきます…。
つまり日々正しい姿勢意識することが大切です。正しい姿勢はどういうことか?

次回は尿漏れ・骨盤臓器脱(性器脱)の改善を促す正しい姿勢についてお伝えしたいと思います。

女性のためのコンディショニング
尿漏れケア
妊活(妊娠準備)・マタニティケア
産後ケア

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

PMS_woman_logo

〒106-8655
東京都港区東麻布2-3-4 TKBビル2F

アクセス

最寄り駅
・地下鉄大江戸線 「赤羽橋」駅徒歩5分
・地下鉄大江戸線・南北線「麻布十番」 駅徒歩8分
・日比谷線「神谷町」 駅徒歩8分

TEL:03-5797-7536

営業時間
月・火・水・木 9:00~21:00
金 9:00~18:00 / 日 9:00~14:00
休業日:土曜日

Copyright © PRIMARY MEDICAL SUPPORT All right reserved.