プライマリメディカルサポート ウーマン

株式会社 KINETIC ACT

完全予約制
TEL:03-5797-7536

営業時間
月・火・水・木 9:00~21:00
金 9:00~18:00 / 日 9:00~14:00
休業日:土曜日

番組収録をしてきました!

2018年09月21日(金)

昨日、弊社の代表の岡崎が番組収録のため日テレさんにお伺いしました!

1537531600509

10月5日に新商品発売開始します。

詳しくはまたご報告させていただきますね。

とてもよい商品に仕上がり、皆様に使っていただくのが楽しみです!

 

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート)
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

ASCIIに掲載されました!!

2018年09月21日(金)

PC/IT ニュースサイトのASCIIに、弊社代表取締役である理学療法士の岡崎倫江がロジクール様の縦型エルゴマウス『MX Vertical』について、医学的な知見から商品の特性を説明させていただいた記事が掲載されました。

20180920_214202 20180920_214235 20180920_214358

○パソコン作業で生じることの多い肩こりについて、原因や生じるしくみ
○パソコン作業時の“なりがちな”姿勢と、理想的な姿勢の違い
○機能解剖学的に、なぜ縦型エルゴマウス『MX Vertical』が良いのか(特性について)

などについてお話をさせていただいております。

8月27日はロジクールマウス『MX Vertical』の記者発表会にて説明をさせていただきました。
この度は、取材をしていただき、皆様により伝わりやすいように記事にしてくださっています。

肩がこらない人にもエルゴノミクス縦型マウス『MX Vertical』は必要か?

ぜひチェックしてくださいね!

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート)
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

産後のカラダのケア・チェックについて講演してきました!

2018年09月12日(水)

先月、 “港区子育てひろば あっぴぃ麻布”にて産後のママたちに向けて、当施設の岡崎倫江が「産後の身体 チェック&ケア」についてお話しさせていただきました。
今年で4年目になります。

妊娠・出産はホルモンの変化によってとても緻密かつ絶妙にコントロールされ、カラダは赤ちゃんを育て・生み出すために大きく変化します。そして産後は、すぐに筋肉は戻りません。
産後のカラダが不安定な状態のままで動きだすと、うまくお腹に力が入らないため、カラダを固めて保持することとなり、抱っこなどの際に腕・手首にかなりの負荷が加わり腱鞘炎や腰痛の原因となり、また骨盤底筋が低下していると尿漏れも生じます。
このような、トラブルを避けるためにもカラダを支える筋肉を正しく使えるようになることが重要です!!
ただ、やみくもに運動をするのではなく、ご自身のカラダの特徴を知って運動しないと“ゆがみ”からくるさまざまなトラブルを引き起こすことになってしまいます。

《今回の内容》
 ・カラダ作りに必要なこと
 ・妊娠・出産の影響
 ・“リスタイルポール”を使ったケア・コンディショニング方法の実践

について、実技を交えて講演させていただきました。

2018.8あっぴい麻布  2018.8あっぴい麻布②

どうして痛くなってしまったのか、どのようにすると痛みが解消するのかを知って、実践していただくことで、感じているお悩みは解決します。
カラダはほんの少し気をつけるだけで、驚くほど変わるんですよ。
私たちPMSのコンセプト“カラダの仕組みを整えて、日々の生活・子育てライフを”快適に過ごしてみませんか。

現在、当施設では毎週水曜日の午前中に、お子様連れで参加できる『グループコンディショニング-SHOSA-』という少人数で行うクラスも開催しております!“気軽に運動して不調を改善したい”、“ゆるやかな運動で骨盤周りを整えたい”、“スタイルアップしたいけど、ひとりで運動するのは苦手”と思われている方、ぜひお気軽にご参加ください!
ホームページやお電話にて簡単に参加申し込みできます。
専用のブログ『麻布の子連れグループコンディショニング-SHOSA-』もチェックしてみてくださいね。

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

理学療法士生命力アップコース 第3回 を開催しました!!

2018年09月06日(木)

先週末に第1回 理学療法士生命力アップコース(第3回)を開催しました。

今回のテーマは『下肢』。

“椅子から立ち上がる”、“椅子に座る”、“立つ”、“歩く”、“走る”など、基本的または応用動作を含め、日々の生活の中で下肢を使う動作はたくさんあります。それらの動作を不自由なく遂行するために必要な、下肢の機能の改善は、私達理学療法士にとっては臨床でもっともよく求められるもののひとつです。

今回は、足部・膝関節のレントゲンの見方や、足関節捻挫など臨床で目にすることの多い例をあげ、機能解剖学的なカラダの特徴を踏まえ具体的な下肢機能の評価・治療方法についてお伝えさせていただきました。前回(第2回)の体幹パートとの繋がりもあり、実際の評価や治療の流れをつかんでいただくことができたのではないかと思います。

20180901_143452

20180902_104251

20180901_164949

今回でコースも3回目となり、実技時の身体の触れ方や持ち方などが上手くなっていたり、積極的に質問をいただいたりと、普段の臨床でもコースの内容を実践していただいている様子がとてもうかがえました。嬉しく思います。
ぜひこれからも我々の考えをしっかり活用していただき、日々の治療に少しでもいかしていっていただけたらと思います!

次回の第4回のテーマは、『上肢』です。またより濃い内容をお伝えできるよう準備しております!
生命力のある理学療法士を目指して、一緒にがんばりましょう!!

株式会社キネティックアクトkineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

 

新商品が発売開始されました!「土台筋タッチ腹巻」

2018年09月03日(月)

キネティックアクトのカラダに効く商品第4弾、土台筋タッチ腹巻(第1・2弾:ファイテンパワーテープフットバンド、第3弾:リスタイルポール)。

土台筋タッチ腹巻⑤

今回はファンケル様と弊社の理学療法士:岡崎倫江が共同開発させていただきました。

以前から弊社の岡崎は毎日手軽に着用できるウエストニッパー的なお腹に効くアイテムが欲しいと考えており、開発するチャンスをうかがっておりました。
そうしたところ、ファンケル様の腹巻と出会ったのです。
腹巻なので温める効果はもちろん、何かしら機能性が加わったらうれしいよねとの会話からスタートし、ついに「土台筋タッチ腹巻」としてデビューの日を迎えました。

このキャッチーなネーミングは、“体を支えるために重要な筋肉の働きをサポートする”という商品のコンセプトをズバリついたナイスな表現となっており、私たちもとても気に入っております。

そして、“タッチ”ということも重要で、筋肉を鍛える・使うというと激しいトレーニングをイメージしがちですが、体の土台となる背骨を支える筋肉はほんのわずかな力でも働きます。
圧迫されすぎると長時間の使用は難しいですが、この“タッチ”するような力具合でとても伸びのよい生地で軽いつけ心地を実現しました。
苦しくないのはうれしいですよね。

土台筋タッチ腹巻⑦

苦しくなく、つけるだけでお腹周りの筋肉がサポートされるなんていいところづくしです。
圧迫がないということで、最初実感しづらい方もいらっしゃると思いますが、我々理学療法士の得意技である「矯正ではなく自然と力を発揮しやすくさせる誘導」の効果をぜひ体感してください。

肝心の商品についてですが、今後少しずつこだわりポイントを解説していきます。
下記にてお買い求めできます。
株式会社ファンケル
お電話:0120-30-2222
インターネット:www.fancel.co.jp

株式会社キネティックアクト kineticact_logo_yoko
(コンディショニング事業:プライマリメディカルサポート
TEL:03-5797-7536
Mail:info@kinetic-act.com

図1

3 / 2212345...1020...最後 »